低血糖とはどんなことが原因?その症状と糖尿病との関係とは

低血糖,原因,症状

低血糖とはいったいどんなものでしょうか。
糖尿病症状の1つが低血糖です。

 

糖の摂り過ぎによって糖尿病になります。
そして、反対に糖のひかえ過ぎも糖尿病に繋がるのです。

 

低血糖は糖が不足している状態です。
この状態では血液中のブドウ糖が少なくなっています。

 

血糖値が60ミリグラム~70ミリグラムより低ければ低血糖です。
軽度なら糖分を摂れば改善します。

 

重度の場合は治療が必要です。
低血糖症状としては血糖値は急激、また緩やかに下がります。

 

急激に下がると、自律神経の症状が現れます。
主な症状発汗や空腹感、動悸や震え、唇の乾きなどです。

 

血糖値が緩やかに下がる場合については、中枢神経の症状が現れます。
主な症状はけいれんや頭痛などです。

 

低血糖の軽い症状が表れたらブドウ糖を摂りましょう

低血糖,原因,症状

低血糖原因に関しては食事摂取の不足やアルコールの過剰摂取などです。
糖尿病の治療の際に用いられるインスリンや内服薬も原因です。

 

胃を切除した後に生じるダイピング症候群、また胃下垂も原因になります。
低血糖かなと思った時はどう対処すれば良いでしょうか。

 

何かブドウ糖が含まれている甘い物を摂ってください。
その甘い物を食べた後に症状が良くなったとしたら、低血糖の可能性が高いです。

 

なおブドウ糖はイチジクやブドウ、カキなどのフルーツ、またはちみつなどにたくさん含まれています。
症状が何度も現れた場合については病院で医師に診てもらいましょう。

 

病院では低血糖の予防法などもくわしく教えてもらえるでしょう。
予防法は、糖尿病の治療で使われたインスリンの効果が強い時間帯に激しい運動をしないようにする、休肝日を設けて、アルコール飲料をひかえるなどです。

 

また、病院では低血糖で倒れた場合の対策についてもていねいに教えてくれるでしょう。
救急車を呼んでもらうため、バックなどに低血糖と書かれたカードなどを下げると良いなど、アドバイスしてくれます。

 

カードに「倒れている場合は救急車を呼んでください」などと書きましょう。

 

血糖値を下げる

>>血糖値を下げるサプリはこちらが参考になります!<<

【高血糖と糖尿病の関係】関連情報

低血糖,原因,症状

低血糖とはいったいどんなものでしょうか。糖尿病の症状の1つが低血糖です。糖の摂り過ぎによって糖尿病になります。そして、反対に糖のひかえ過ぎも糖尿病に繋がるのです。低血糖は糖が不足している状態です。この状態では血液中のブドウ糖が少なくなっています。血糖値が60ミリグラム~70ミリグラムより低ければ低血...

血糖値測定キット,選び方

健康診断で血糖値が高いと言われたことがある方も多いかもしれません。血糖値が高いまま放っておくと糖尿病になってしまうこともあります。血糖値は日頃から注意が必要です。そんな血糖値ですが自宅で簡単に計測・管理することができます。血糖値管理のための血糖値測定キットの選び方について説明しましょう。血糖値測定キ...

血糖値乱高下,チョコレート,疲労感

疲れたときは甘い物が食べたくなりませんか?コーヒーとチョコレートでブレイク。ほっとするひと時ですね。甘い物を食べると脳内にはドーパミンやセロトニンなどの神経伝達物質が分泌されます。これらの物質は別名「幸福物質」ともいって幸福感をもたらすものです。疲れたときに甘い物が食べたくなるのは自然のことなんです...

血糖値急低下,缶コーヒー,眠くなる

血糖値というのは高すぎてもいけません。低すぎても細胞が取り込めるエネルギーが少ないので体は思うように働かかなくなります。そしてエネルギーを節約するために体は休眠モードに入ります。体を目覚めさせるためにカフェインも砂糖も入った缶コーヒーを飲む人も多いでしょう。しかしこれが逆効果でむしろ眠くなるのです。...